行動計画

帝國製薬株式会社 一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、
次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和4年4月1日から令和6年12月31日まで

2.目標と取組内容・実施時期

目標1

配偶者が出産した男性労働者のうち育児休業等を取得した者の割合を30%以上にする。

取組内容と実施時期
令和4年5月~ 子どもを持つ男性社員およびその上司に、育児休業取得を促す
社内報などを活用し、育児休業制度(介護休暇等)について周知・啓発を行う

目標2

働き方改革として所定外労働の削減および有給休暇の取得促進を図る

取組内容と実施時期

取組1:ノー残業デー年5日を設定し実施する

令和4年4月~ 制度の導入実施、社内報などによる社員への周知
定時退社の意識づけ

取組2:時間単位で有給休暇を取得できる制度を導入する

令和4年4月~ 検討の開始
令和5年4月~ システム対応、制度の変更、社内報などによる社員への周知


女性活躍推進法に基づく行動計画

女性社員がその能力を充分発揮できるよう、仕事と生活の調和をはかり、活躍できる雇用環境の整備をおこなうため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年4月1日から令和5年3月31日まで

2.当社の課題

女性の採用・就業の継続は維持できているが、管理職に占める女性の割合はまだ低め。

3.目標

目標1

管理職に占める女性労働者の割合を20%以上にする。

目標2

仕事と家庭との両立を支援するため、ノー残業デーを5日/年を設定し実施する。

4.取組内容と実施時期

取組1

管理職育成を目的としたキャリア研修に女性社員を積極的に参加させる。

令和2年9月~ 研修プログラムの検討
令和3年1月~ 女性社員に対する研修ニーズの把握
令和3年4月~ 実施

取組2

ノー残業デーを設定、実施する。

令和2年9月~ ノー残業デーの候補日の選定。導入に伴う問題点の洗出し、対策について検討
令和3年1月~ 導入、社員へ周知
令和4年3月~ 実施、定時退社の意識づけを行っていく