関連企業

An Essential ProviderA Quiet Innovator

帝國製薬グループの特色ある企業群。

子会社

テイコクファルマケア株式会社
一般用医薬品・化粧品その他の国内販売担当。

1995年に帝國製薬の薬専事業部とテイコクメディックスの柔整部門を統合して設立された一般用医薬品、医薬部外品ほかの販売会社。
現在では、チェーンストア向け商品のほか自社製品販売活動、柔整市場向け商品の営業活動を通じて、薬局・薬店及び柔整師の先生方への
きめ細やかなサービスの提供を行っています。

これからは、新たな分野への展開とサービスのさらなる向上に努め、高齢化時代における健康社会への貢献を目差しています。
本社

〒769-2601
香川県東かがわ市三本松567番地
TEL 0879-25-7771(代表) FAX 0879-24-1611

東京営業本部

〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町6番6号 小倉ビル
TEL 03-3664-2221(代表) FAX 03-3664-3330

帝國漢方製薬株式会社
漢方エキス製剤の製造販売。
漢方応用の製剤開発も担当。

1985年、帝國製薬の漢方製剤製造部門と設立され、医療用漢方製剤47品目と医療用生薬製剤2品目の製造を行っています。

我が国では、西洋医学思想に基づく個別的原因療法が主体ではあるものの、「テイコク漢方製剤」をはじめとする漢方エキス顆粒剤の
普及とともに、疾病そのものを全人的な視点で捉え、東洋医学によるアプローチも加えながら治療効果を高める試みも
日常的に行われるようになりました。

漢方製剤製造で培った技術を活かし、薬の根源にもせまる天然物起源の医薬品である漢方薬の有効性や安全性を保持しつつ、
漢方エキス顆粒剤よりも服用しやすい剤型にすることなどによって、さらに新しい漢方薬の概念を創出することをめざし、着実な積み重ねを続けています。
本社

〒769-2701
香川県東かがわ市湊636番地1
TEL 0879-25-2221(代表) FAX 0879-24-1555

徳島工場

〒771−1506
徳島県阿波市土成町土成字北原80番11
TEL 088-695-5113(代表) FAX 088-695-5110

関連企業

扶桑化学工業株式会社
飲料・食品加工に使用されるリンゴ酸等の果実酸類、半導体精密研磨剤原料としての超高純度コロイダルシリカを製造販売。

1957年、帝國製薬の大阪工場を分離、独立して誕生。リンゴ酸、クエン酸をはじめ酒石酸、コハク酸などの果実酸全般およびその応用製剤を
主要製品とする食品化学部門と、塗料改質添加剤、染顔料中間物、医療原料、高分子化合物などの化学薬品部門で構成され、中でもリンゴ酸は、
世界最大の生産規模を有しています。

各種製剤のパイオニアとして、ユニークな製品を発表して高い評価を受ける、スペシャリティケミカルズ分野の開発型企業です。
(2001年5月、株式を店頭公開しました。)
本社

〒541-0043
大阪市中央区高麗橋4丁目3番10号 日生伏見町ビル新館
TEL 06-6203-4771(代表) FAX 06-6203-1455

東京本社

〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町6番6号 小倉ビル7階
TEL 03-3639-6311(代表) FAX 03-3639-6321

株式会社セレンファーマ
ドラッグラグ・医療ニーズのある医薬品を早期に開発する専門家集団

2010年に設立された臨床開発特化型の製薬会社。有用性が確認され医療ニーズが高くありながら、開発が進まない新薬候補品をライセンサーより導入し、効率的に開発し早期に製品化を行う。
エーザイ株式会社より導入したトリアゾール系抗真菌剤ホスラブコナゾールを開発。2018年に佐藤製薬株式会社が「ネイリン®カプセル100mg」の販売名で製造販売承認を取得し、薬価収載を経て約20年ぶりに発売された初の国産経口抗真菌剤です。
今後もアンメットニーズに答え、開発が待たれる医薬品の早期導入開発を進めてまいります。
(2019年8月、帝國製薬の関連企業となりました。)
本社

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1丁目2番13号 日本橋DOLL-1ビル4階
TEL 03-5244-9343(代表) FAX 03-5244-9344
※2020年6月15日に移転しました